滋賀の田舎で           のんびり暮らし


by biwakonosora
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ご心配おかけしました。

動物病院からの電話に一瞬固まる。。。

覚悟はしてるけど聞くのが怖い。。。

いつもよりうわずった先生の声「いいお知らせです、悪性のものではなかった様でした」

後は、涙で返事の声も出ず先生の説明をただ聴いていました。


主人はホッとしすぎて心労が押し寄せたようで夕飯もそこそこに「寝る・・・」

おいしいビールで乾杯した私もいつもより酔いがまわり早々に就寝。



90%悪性と聞き、1センチ以下でも余命3年前後との言葉に帰りの車で言葉もなくボロボロ泣いたこと。

はなを見るたびせつなくて、胸が痛かったこと。

当たり前の毎日がどんなに幸せかを改めて思いました。


ニャンコの乳腺腫瘍は、本当に怖いです。
3㎝になっていたらもう余命3カ月だそうです。
まだまだうちには、親不孝娘ニャンズ2匹もいます。
まず早期発見。。。隙あらばお腹をさわる飼い主に困惑ぎみの陽菜・陽良・・・

はなのお腹にしこりを見つけて10日
生きた心地がしない日々でした。

ニャンコが家にいる方々
引っ掻かれようが、噛まれようが、たまにはお腹を触ってあげてください。
早期発見すれば、手の施しようがあります。
そして子供が要らないなら出来るだけ早く避妊手術を・・・
発情の度にリスクが上がるそうです。
小さいうちに避妊しておけば、かなりの確率で乳腺腫瘍が防げるそうです。


コメントやメールで励ましていただき本当にありがとうございました。
とても勇気づけられました。
c0165498_7535870.jpg


[PR]
by biwakonosora | 2008-11-14 07:56 | わんにゃん