滋賀の田舎で           のんびり暮らし


by biwakonosora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ネコとアロマの危険な関係



猫にアロマはとても危険。。。
今まで知らずにアロマにお香私は使用していました。




猫の皮膚はとても薄く、精油(エッセンシャルオイル)が血流に入り込みやすいうえそれらをうまく代謝できる酵素を持ち合わせていないため、最悪死に至ることも。
すぐには中毒症状にならなくても、少しずつ蓄積されていくそうです。
人間や犬には使える精油も猫にとってはとても危険な物質、ということです。
報告されている中で最も有名なのは【ティーツリー】でしょうか。

ペット業界はまだまだ「100%安全」という域には達していないというのが私の個人的な感想。
人間が使うもののように完璧なテストなども行われていないのが現状だと思います。
なので、ペット用のアロマ製品なんてとてもじゃないけど怖くて使えません><
ペット用のシャンプーやノミとり首輪などにも精油が添加されているものもあるので、
十分注意してくださいね。

うちでは洗濯や掃除には石けんやセスキ炭酸ソーダなどを使っているのですが、
環境の為、自分の為のほか、やはり猫の為でもあります。
猫は自分でグルーミングする生き物なので、
間接的に口の中に入ることも考えなければなりません。
部屋の消臭スプレーやお香なども念のため一切やめました。



こんな記事を読んでオドロキ☆  
知らなかったですみませんね~
よくぞここまで知らずに暮らしていたものだと・・・
せっかく買ったランプベルジェのランプにオイルが3本。
もったいないけど、もう使えないです。


「 猫 危険 精油」で検索したらもっと詳しくいろいろ出てきます。
コワイコワイ。。。。。

みんなごめんよ~
c0165498_741361.jpg





[PR]
by biwakonosora | 2009-03-17 07:43 | わんにゃん