滋賀の田舎で           のんびり暮らし


by biwakonosora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

野田琺瑯 KAMADO

来た来た~♪

母の日のプレゼント♪

入荷待ちでやっと来ました♪
c0165498_8392331.jpg


炊飯器が壊れてから、土鍋でご飯を炊いています。
やっと自分なりの水加減や火加減がわかっておいしく頂いてました。
どうしてもくっつくのと、ふたの穴が開いてるのが気になっていました。

そして、「母の日何が欲しい??」と聞かれて即答☆

この鍋で炊いたご飯、食べてみたかったんです。

野田琺瑯 KAMADO

デザインを手掛た人曰く。。。

私は毎食昼に、鋳物の田舎鍋でカレーうどんを食べていますが、鋳物鍋が食材をうまく調理する事は3年以上も使いこんで実感しています。
新たに、KAMADOを野田ホ一ローさんが造るにあたり、アウトラインのデザインは私の方で出しましたが、細かい米の炊き方については野田ホ一ローさんの努力と研究の成果であると考えています。
実際、私も使っていますが、確かに私の電気炊飯噐より早く炊けて、味もおいしいと感じました。なんにでも手間をかける事をいやがる時代ですが、KAMADOの使い勝手はお米をおいしく炊く重量感(重要なポイント)だと思います。

山田耕民 プロダクトデザイナー
1991年 エステー化学(株)芳香剤/日本パッケージコンペティション・雑貨部門賞
2001年 GLOBAL骨抜き/フランクフルトメッセ・デザインプラス賞
2002年 GLOBAL包丁/Gマーク・ロングライフデザイン賞


毎日カレーうどんを食べてるのか・・・
GLOBALの包丁はうちでも使っていますが、これも継ぎ目がなくていいです。
そしてこの鍋 デザインもいいのですが、買った人の感想を読んでると
難が2こ
1:重い
2:ご飯がおいしすぎて食べすぎる

                                   なのです。

蓋も入れると約5Kg
鍋底は1センチあるそうです。
ほんとに重い・・・
洗うときは蓋なしなので3,7Kg
なんとか洗えます。

そして炊き方も少し変っていて、沸騰して水分がなくなってくるまでは蓋をしません。
それから蓋をして弱火で12分 火を消して15分蒸して出来上がり♪
c0165498_8395222.jpg

ホントにおいしいです☆
ツルツルピカピカのご飯です。
残りを朝、温め直しましたが まだピカピカご飯♪

改めて日本人でよかった~と思いました。


いつもお米を分けてもらってるM君
今年も頑張って日焼けしながら田植えしてるそうです。
日焼けした写メ 送ってくれたので 今度おいしい鍋で炊いたご飯ごちそうすると返事しておきました。

そして今年は省農薬のもち米にも取り組んでるとのこと
ありゃ~ まだおととしのもち米が残ってる。。。
なので昨日は「正月みたいやね」といいつつ 餅つきしました。
暮れにはその新しいもち米で餅つきをするために・・・
c0165498_846174.jpg

          GWに摘んで冷凍に入れてあったヨモギも使ってみました。

おいしいご飯に大量の餅・・・
痩せる要素はないまま夏に向かっています。
今やもう乗る気もないジョーバと痩身グッズが淋しそうにころがっています。。。c0165498_840163.jpg
[PR]
by biwakonosora | 2009-05-17 08:48 | oisii