滋賀の田舎で           のんびり暮らし


by biwakonosora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メセンの実生(1)種まき

メ センの種交換で頂いたのを、やっと蒔きました。

タニサボ実生倶楽部で、たまに抽選で欲しい種を分けてもらえます。

サボテンが主のようですが、希望したのはそれ以外ばかり・・・

谷さんのサボテン倶楽部だと思っていましたが多肉のタニだってのに今気付きました。

でもリストはサボテンの種類はとても多いです。


いろいろ調べて、小さい芽が出た時に暑さでやられないようにするため、秋が適期ではと決め待ってました。

長いあいだ秋を待っていたので、自分の蒔こうとしてる種がどんなだったかさえ覚えていません。。。

・リトープス属 福来玉、惜春玉、翠蛾、微紋玉、多点神笛玉
・ディンテランサス属 綾耀玉
・アロエ ハオルチオイデス、ラウイー
・デロスペロマ属 細雪
・アルギロデルマ属 金鈴 (パックマンみたいでかわいい。。。)

なんとなくその時の私が欲しかったものがわかりました。

リトープスは、茶色系がたくさんあるので比較的違う色

アロエは???と思いましたが、小さくてかわいい種類です。

そのほかは、名前と強さで選んだようです。



少し大粒の赤玉土に少しの肥料とオルトランを混ぜて底に敷きました。
肥料なしでと書いてるのもありますが、植え替えをしばらくしないつもりなので、入れます。
そして、山城愛仙園の配合された土に細かい鹿沼土を混ぜたものを入れて、準備完了♪

メセンの種はすごく細かいです。
c0165498_903443.jpg




30粒や50粒と書いてありますが、顕微鏡で数えないとわからないくらい粉に近い粒のもあります。

ひとまず均等に蒔き、腰水で発芽を待ちます。

c0165498_965527.jpg


とても時間がかかる植物なので、何年も気長に育てるのですが、育ててること忘れないようにしなくては・・・


[PR]
by biwakonosora | 2008-09-23 09:17 | garden