滋賀の田舎で           のんびり暮らし


by biwakonosora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ペットフードについて・・・

c0165498_7232916.jpg

年の順に並んでます。

左から ブー・はな・太朗・陽良・陽菜

どの子も可愛いうちのにゃんこ

出来るだけ長くこの幸せな時間が続くよういつも願っています。



農林水産省は10日、政府が保有する事故米を工業用のり用としては今後売却しないことを明らかにした。事故米の中から農薬やカビ毒で汚染された分を除いたうえ、家畜の飼料用に限って販売する。

ただの「輸入米」と思われていた中に、事故米、汚染米などという、食用には適さないどころか毒になるものが食用として流用されていました。

しかし、どのニュースでも、これら事故米汚染米が人間の食用(給食やお菓子、酒)材料となったことは問題とされていても、これらが肥料や飼料とされていることはまったく問題とされていません。

多くの乳牛・肉牛・豚など私たちが食用とする家畜の飼料には、ほとんどの場合、「輸入米」が大量に使用されているのです。

人間の食用に流用されたことだけじゃなく、飼料、肥料に転売されることも、絶対に問題だと、思います。

まわりまわって口にするのですから・・・


今回の事件で、ライス(米)の入っているペットフードはドライでも缶でも、日本製品が信用できないと思いました。






ペットフードの規制としては、アメリカの「AAFCO (米国飼料検査官協会)」 が有名です。
今は出来るだけAAFCO基準に合うと書かれたプレミアムフードを買います。
(陽菜の尿管結石があってからは、8割はやむを得ず療養食ですが・・・)
少し高いけど人間の食費を減らしても安心できるものを食べさせてあげたいです。
人間よりずっと身体が小さいので、人間に問題ない量であっても犬や猫には問題になる量があると思うのです。

日本でも、今年の3月に「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律案」 が可決されたので、ペットフードの安全も、やっと日本でも見直される・・・予定です。
読んでいていつのことやら。。。という感じでした。

大事な家族、守ってあげたいものです。
c0165498_820957.jpg

[PR]
by biwakonosora | 2008-10-14 08:23 | わんにゃん