滋賀の田舎で           のんびり暮らし


by biwakonosora
カレンダー

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

親近感

c0165498_8553597.jpg
                 









            



                      ノダさんだって。。。

          

                 へ~はじめてきくナマエ。。。

c0165498_8554551.jpg
                   









                           



c0165498_8575186.jpg

             強い人に擦り寄っていく人よりいいか・・・
                               実直そうだし






旧姓と同じ文字がナマエに2個あるので少し親近感が沸いた他は
私もにゃんずと同じくらいの感想
季節も政治もそうして少しずつ移っていくのか。。。

朝晩は涼しくなってきました。
確実に秋が近づいてきてるはず
日中はそれが信じられないけど・・・
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-30 09:10 | tsubuyaki・・・

夏終盤


c0165498_81732.jpg
何度見ても自然の色とは思えない


今年の分はもうすぐおしまい
















c0165498_8183854.jpg

                  たくさん採れたオクラももうそろそろ収穫終わり


やっと宿題が終わったと満面笑顔のご近所の祖母に、
もうすぐ親の元へ帰る真っ黒になった孫

トンボも飛んでるし、セミの鳴き声も力が弱く感じだすこの季節は

何だかもの淋しい。。。。。
c0165498_8245379.jpg

                                ですか?

うちのにゃんずを見てると、
暑いから寒いからとたいして動じず
その気温に合わせた適正な場所を見つけて暮してる
そのうらには暑けりゃクーラー付けたり窓開けたり
飲み水に氷入れたりしてる私の小さな心遣いがあることなんて気にもせず



そんな夏の終わりの昨日は、「戌の日」
イベント好きの次女が腹帯をまく日だとやって来ました。

c0165498_814453.jpg


                                 赤飯炊きました。



野菜がいっぱいの鍋が食べたいというのでキムチ鍋

妊婦なので特に食べる物の産地には神経質なほど気になる今・・・
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-24 08:46
お盆休みもなかった主人にメールで
「どっか行きたいな~」と言うと
「どこへ?」と
「フィンランドとか・・・」と言えば
「。。。。。」

現実は近場の好きな街へ行くわずかな休日
魚が安くておいしくて
軽装備でかんたんな釣り
そして温泉
c0165498_11345736.jpg

1時間半ほどで着く小浜は賑やか過ぎず落ち着くところ

夏限定の
c0165498_11351824.jpg













c0165498_11353396.jpg


水で冷やした、くずまんじゅうをここでいただく
2個はぺろっといける
主人は10個はいけるらしい・・・
それほど甘すぎずおいしい


晩御飯は、市場で買った岩がきに、煮たこの酢のもの
いかの一夜干しにうすあげと厚揚げの中間くらいのあげ。。。
そして
c0165498_11434367.jpg

                          豆あじ2匹(釣れたの)


今回の東北大地震
小浜へ来て「同じことが起きたら・・・」とふと思いました。
原発も近いし海のそばで暮らすこの町の人達
きっとそんな不安を頭のすみっこによぎらせながらの生活でしょう
もうあんな災害は2度とないように祈りました。



c0165498_11545634.jpg


                       冷戦状態  (見てる方がドキドキ)
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-22 11:56 | odekake

おいしいお取り寄せ

c0165498_851643.jpg

頂いた徳島の海苔が今まで味わったことないくらいおいしかったので
tomokoさんお薦めの海苔を思い出し


頂いたのは「大江のり」
そしてお勧めのこれは「大野海苔」
全然味が違うけどどちらもおいし~


一緒に買った淡路島の玉ねぎが入ってるソース
聞いたこともない名前のソースをみるとつい味わってみたくなる

それからわかめは数量限定。
戻すとすごい肉厚。。。
産地を気にする人たちが押し寄せてるようです。
私もそのひとり
今はこの国の政治が信じられない

ずいぶん若い頃の忌野清志郎や斉藤和義の反原発ソング

「ずっと嘘だったんだぜ~」の歌が耳につく。
ぐさっときた映像

     (意見には個人差がありますが)




まわりは帰省や盆休みですがうちは普段と同じ
朝早くからsoraとビーチを二人占め
c0165498_9282562.jpg



泳ぐととても体力を使うのか
c0165498_930895.jpg

                 「山田く~ん、座布団持ってきてぇ」
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-14 09:41 | oisii

馬で来て 牛で帰る

父の初盆が昨日

c0165498_893646.jpg


                馬と牛とオレ



c0165498_8163184.jpg


                    同じく何故か写してくれのポーズ








お墓へ行って灯した線香の火を消さないように持ち帰りお迎え
5泊6日で帰って来てくれてるようです。







バーベキューをして、そのまま琵琶湖へ泳ぎに行き
c0165498_8125751.jpg







c0165498_8131998.jpg












家からズドーンとまっすぐ琵琶湖へ
穴場水泳場発見

今まで行ってたとこより
お店も何もないけど静かでのんびり






c0165498_8374013.jpg


                                  アユもいる





そして夕方の盆参り


知らないままの初盆を迎える作業
お坊さんのお話を聞いたり、いろんな物を用意してる中で
それぞれに意味があり、昔から続けられてることであり
大事なことなのだと知りました。

きゅうりとなすを供えるのも、馬に乗り早く来て
牛に乗ってお供え物をたくさん積みゆっくりお帰り下さいという意味があるそう。

そういうことは何もしない家庭に育ったので、きちんと出来たかはわからないけど
お供えした地酒で笑いながら晩酌してる父が浮かびました。

父の好物だった天ぷらに鉄火巻き
入院してる時ももっと食べさせてあげたかったな~
そのことだけが、今も後悔
棺にも入れたこの料理、お盆の間にお供えします。
牛にいっぱい積めるように。。。
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-11 08:44 | tsubuyaki・・・

びわこ大花火大会

。。。。。。のTV鑑賞

c0165498_813132.jpg

           













 
c0165498_8132364.jpg


しかも消音(soraはTVの花火音も怖い)・・・

せめて臨場感を出すため部屋は暗くして


もうここしばらく生花火行ってないな~




昨日は2Fの温度計が38度をさしていました。
今日も同じくらい暑くなると片平さん(8ch)が言ってたから

c0165498_8182934.jpg


準備万端 保冷剤&手ぬぐい

私とsoraの暑さ・節電対策
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-09 08:22 | tsubuyaki・・・

涼しさをおすそわけ

すぐそこのびわ湖も今年は海が心配な人でいつもの夏より賑わってそう
主人が帰る遅い時間もまだ車が渋滞してるようです。




あまりの暑さに何年ぶりかのかき氷
c0165498_834024.jpg


「めがね」を思い出して・・・

あんことミルクはあったのでシロップだけ作ってみた。

同量の白砂糖と水を火にかけ、沸騰したら弱火でとろみが出るまで煮るだけ
あの映画のもたいまさこさんが作りかき氷は、きっともっとおいしいだろうな~






名前だけ涼しげ
c0165498_8392069.jpg





初雪草








涼しいところを見つける天才のにゃんずは
夏のほぼすべての生活を1階の寝室で過ごします。

私とsoraはリビング(2F)の暑さに耐えきれなくなったら
寝室へ移動して全員でクーラーの涼しさを味わうのです。



どれどれ連中の写真もたまには・・・と思い階下へ行くと
c0165498_8435760.jpg


「何よ。。。」と冷ややか目線




だれだれの写真しか撮れそうにないので外でパチリ

c0165498_847681.jpg






ひこうき雲















おまけ

c0165498_8332297.jpg


○倍という言葉に弱いと今さら気付く
これは3倍
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-08 09:00 | oisii

今年もさらさら

c0165498_7405449.jpg


今年も赤・青混合の紫蘇ジュース
今年はこぼれダネで増えた自家製の赤紫蘇

c0165498_7464076.jpg

綺麗に洗った紫蘇400gを
沸騰したお湯に入れて10分煮て漉し
クエン酸大さじ3に砂糖800g











クエン酸を入れると綺麗というより昔のチクロ入りのお菓子を思い出すほど
鮮やかな赤に変わります。

日持ちするらしいですが、いつもあっという間になくなるのです。
クエン酸は、血液サラサラになると言われるけど夏バテ気味のこの疲労回復に期待増





虫さされ役が作る虫さされ液
このまま1週間

c0165498_7565567.jpg


近所の小学生に予約されてる。。。。。
きっと臭いから実験台
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-05 08:02 | oisii

虫さされ役

滋賀では地形的に一番おいしいお米が採れると言われるところに住む友人から
いつも格安でお米を分けてもらってる
そこは果物栽培も盛んなところで、死にそうなくらいの高熱が出たときに食べたなしが
今までで一番感動した食べ物かもしれない
c0165498_8495136.jpg

その友人「桃がおいしすぎて、メールでも伝えきれない」と
わざわざ1時間半の道のりを持って来てくれた。

甘さに驚いたけど、それよりその優しさが一番嬉しかった。



そんな優しさを持って暮らしたいところだけど
今の季節外に出ると必ず刺される「蚊」
みんなでいても一人でいても真っ先に刺される私。
子々孫々呪ったると思うほどムカつく
虫よけスプレーに去年買った5倍効く(という)ベープをさげて外へ出てもどこか刺される

で、天然生活8月号に載っていた虫さされ液をつくってみようかと

c0165498_93071.jpg 





庭にある効きそうなハーブを色々(ミント類とユーカリ)
c0165498_931525.jpg

                                 どくだみ

あとヨモギや山椒などでもいいそう

それらをカリカリに影干し

ハーブ30g~50gを1ℓ瓶に入れてホワイトリカーをなみなみと注いで1週間で出来上がり~

刺されたところにスプレーします。
またあらかじめ塗っておけば防虫効果もあるそうです。

・・・・・にしてもどくだみの臭さ
虫も寄ってこないかもしれないが、人間も近寄りがたいかも


※虫さされ液で変換すると「虫さされ役」と出ます。
 まさに自分
[PR]
by biwakonosora | 2011-08-03 09:35 | hand made

そんな夏の日 part2

日曜は、少し夏バテ気味だという主人の言葉を聞き逃さず
「今日はゆっくりして・・・」とsoraとともに置き去りにしてお買いもの

お気に入りの雑貨屋さんも一人でゆっくり

風呂あがり感満載のタオルを首に巻いてるのは嫌なので欲しかった可愛いガーゼのタオル
c0165498_95049.jpg















ブリキのゴミ箱に可愛い缶のクッキー。。。。

買物はいつも連いて来る主人とsoraがいてなかなか一人ゆっくりということがないので
(あ、荷物持ってもらえてありがたいのですが・・・)
のんびり買い物タイム



その前日は、娘を誘いカレーを食べに
c0165498_9324293.jpg

c0165498_934160.jpg











「DEEP・ASIA・DINING」というお店
インドネシア・ インド・ネパール・ベトナム・ 韓国・タイ料理がある何だかわからない店だけど
ナンがおいしくてインド人(たぶん)の店員さんの愛想もやたら良くて
たくさんお客さんが来てるとこみるとほかの料理もおいしいんだと思います。

本当に今思い出しても、フロアの人だけでなく厨房のコックさんまでもニコニコ笑顔で
何か魂胆があるのではと思うほどの愛想よさでした。






毎日のごあいさつ
柵越しでない日はsoraがハイテンションに♪
何度も言うが2,3万はするカメなので、頭をほじくり出そうとするのは危険。。。

c0165498_935167.jpg

[PR]
by biwakonosora | 2011-08-01 09:30 | oisii